浜松南病院について

病院理念

      1.患者さまの立場にたち、安心できる医療サービスを行います。
      2.患者さまの知る権利と治療における自己決定権を尊重するとともに、患者さまご自身の個人情報を守ります。
      3.患者さまに最新、最良かつ高度な医療を提供できるように職員一同、自己研鑽に励みます。

病院理念

 当院は一般病床50床、療養介護型病床100床を有する中規模病院で、診療科目は消化器科、内科、外科、整形外科、泌尿器科、皮膚科、リハビリテーション科です。当院の特徴としては、最新の医療機器を駆使したがんの早期発見と治療に積極的に取り組み、生活習慣病に対してきめ細かい生活・栄養指導を中心とした治療を行っています。高齢者医療・介護には通所リハビリテーションをはじめとしたリハビリテーション機能を強化して対応しています。整形外科、外科等では手術治療も確実に積極的に実施しており、特に消化器疾患に関しては、IBDセンターを設置し高度先進医療に取り組んでいます。

  また、当院は一般病床、療養介護型病床の両方を有するため、その連携はきわめてスムーズに行われています。

  最近、医療崩壊という言葉を極めて身近に現実的なものとして感じています。静岡県にその波が確実に押し寄せてきています。病院に勤務する医師が過重労働のため疲弊し前線から離脱し、また慢性的に存在していた看護師不足が一般病棟の入院基本料の見直しにより顕著化してきました。そのため地域の核となる病院の閉鎖、縮小があい続いています。そうなると、最も痛手をこうむるのは地域住民であります。当院は現在のその医療崩壊の波を打破し、地域医療に少しでも貢献すべく、職員一同共通の理念を持って働きやすい病院創りを目指しています。本年は、サービス向上と医療安全の確保を目標にしています。

[ 浜松南病院 院長 渡邊文利 ]

院長 渡邊文利


Copyright © 2011 HAMAMATSU MINAMI HOSPITAL All Rights Reserved.