南病院ニュース

南病院ニュース

新年の干支に壁画が変わりました

画像

明けましておめでとうございます。
通所リハビリの壁画が新しくなりました。
「登樓萬里春」とは高楼に登れば、見わたす限り春景色。
新年、皆さんを迎える準備が出来ました。


クリスマス忘年会が開催されました

画像

平成28年12月23日通所リハビリにてクリスマス忘年会が開催されました。
「こぶとり爺さん」のパロディで「小太りな婆さん」という劇を行ないました。
一年を大いなる笑いで締めくくりました。


第9回競書大会が11月に行われました。

画像

成果を競い合い、金・銀・努力賞3名が選ばれました。


ハッピー・ハロウィーン!

画像

平成28年10月31日、当院のなかよし保育園の子達が通所リハビリに遊びに来てくれました。
山の音楽家を歌って手遊びで披露してくれました。


7月30日(土)整形外科・梅原医師がテレビ出演します

画像

平成28年7月30日(土)20:54~21:00
BSジャパン(BSデジタル7ch)
<教えて!ドクター家族の健康>に当院梅原医師が出演します。
テーマは「進歩する骨粗鬆症の治療薬」です。是非ご覧ください。


2月3日(水)節分会を開催しました。

画像

職員による漫才と「桃太郎」の小芝居で大いに盛り上がりました。
鬼を退治した時は、皆さんと一緒に 勝どきを上げ「エイ、エイ、オー」とお腹から声を出しました。
その後は、紙で作った豆を鬼に思い切りぶつけて、厄を払いました。


9/26通所リハビリにて【敬老会】が行われました。

画像

今年は104歳の女性と白寿の女性、男性の中で1番、2番の年齢の高い方4名様に花束のプレゼントをしました。
敬老会は2部構成で、歌舞伎の「引窓」を題材に親子・兄弟の愛情を描いた、少しホロリとする脚本を作り演じました。
もう一つは、ほぼ全員の職員が勇ましい法被姿になり「ソーラン節」を踊りました。
どちらも、いつもの職員の姿とは違い演者になりきっていたので、皆様本当に喜んでくださいました。



【参加募集】潰瘍性大腸炎・クローン病の治験

画像

本院が実施している治験に関するお知らせです。
本院では、「潰瘍性大腸炎・クローン病の治験」を実施しています。
治験へ参加ご希望の方は、下記の項目をご確認の上、月~水曜日の消化器科外来を受診してください。

<対象疾患> 潰瘍性大腸炎 または クローン病
<対象条件> 
・性別:不問
・年齢:治験によって異なります
・決められたスケジュールどおり来院し、検査、診察を受けていただける方
・20歳未満の方の場合は保護者の方からも、文書による同意をいただける方

その他、いくつかの条件により参加できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。詳細は、外来診察の際、医師へお問い合わせください。


《転倒予防教室》開催のご案内

高齢者は、運動能力が低下して転びやすくなってきています。
高齢者の骨折の90%は転倒が原因だと言われています。
転倒予防のためには、生活環境の調整や筋力をつけるための運動が必要です。
わたしたちと一緒に、楽しく転倒予防を図りましょう。

日時  :平成26年2月11日(火)14:00~(30~40分程度)
会場  :浜松南病院 1階 通所リハビリテーションフロアー
対象  :どなたでもご参加頂けますが、事前の申込みをお願いします。
参加料 :無料
問い合わせ:浜松南病院 通所リハビリテーション
電話:053-443-2134(通所リハビリ科直通)

《クリスマス会》が開かれました。

平成25年12月23日、通所リハビリテーションで《クリスマス会》が開かれました。
職員達の愛情あふれるフラダンスやマジックショーに、惜しみない歓声と笑いの渦が湧き起こりました。
最後は全員で大合唱!「も~い~くつ寝ると~お正月♪」
皆様にとりまして、来年も良い年でありますように。

《IBDキッチン》を開催しました。

平成25年11月16日(土)IBDキッチンを開催しました。今回は【低脂肪のおやつ】をテーマに栄養士が中心となり、みんなで楽しくお話しながらアットホームな雰囲気で行うことができました。

《院内学術集会》が開催されました。

画像

平成25年10月19日浜松南病院内学術集会が開催されました。
院内各部署より8演題の発表があり日頃の臨床研究の成果が報告されました。リハビリテーション科近藤療法士らによる《重量物持ち上げ動作における腹筋の意識的収縮が「腰部負担感」に与える影響」》が最優秀賞に選ばれました。腰痛を防ぐために、腹筋が大切であることを超音波診断装置を用いて科学的に考察した研究で高く評価されました。


《肺炎予防教室》を開催いたしました。

画像

8月31日に通所リハビリ主催で利用者様・ご家族様・ケアマネ様対象に「肺炎予防」を
テーマとして講演会を行ないました。
当院言語聴覚士5名の劇を交えた講演会で79名の参加を得ることができました。
肺炎の予防として、飲み込みの力を維持していくことの重要性が再認識された楽しい
講演会でした。


《肺炎予防教室》 開催のお知らせ

当院の言語聴覚士や通所スタッフが誤嚥性肺炎や食事のことについて説明や劇を交えてわかりやすく楽しく伝えます。

対象 : 一般の方、ケアマネージャーさん など
日時 : 8月31日(土) 午後2時~ (30~40分程度)
場所 : 浜松南病院 6階 会議室
※ 参加費無料

ご参加希望の方は下記まで事前にお申し込み下さい。

浜松南病院 リハビリテーション科
TEL:053-443-2190

7月13日(土)当院の取り組みがテレビで放送されます。

画像

平成25年7月13日(土)午後2時から放送のNHK・Eテレ「テレビシンポジウム」に
当院整形外科梅原医師他が出演します。
骨に関する最新情報も満載です!
是非御覧ください。


通所リハビリテーション「母の日」

画像

5月17日に通所リハビリテーション「母の日イベント」として“水戸黄門”を行いました。


院内保育所「にこにこ保育園」open!

画像

平成24年12月1日より院内保育所がopenします。
ベランダも広く遊び場としては最高です。
24時間365日ご利用可能です。(例外あり)
ご利用できるのは看護師の方になります。
浜松南病院で働きたいとお思いのあなた、ぜひお問合わせ下さい。
〔お問合わせ先〕
TEL 053-443-2118
MAIL kanri-saiyou@hamamatsu-minami.com


『競書大会』が開かれました。

画像

平成24年10月20~30日 通所リハビリテーションで『競書大会』が開かれました。
日ごろのリハビリと文化活動の成果を発表する、恒例行事です。
障害があっても職員手作りの装具を用いて挑戦します。
本年度、努力賞に輝いたのは脳梗塞後遺症で利き手に麻痺をお持ちの方でした。
素晴らしい作品を御覧ください!


影山医師による整形外科外来が始まります。

平成24年11月7日より整形外科・リウマチ専門医影山医師の外来が始まります。
診察日は原則として第1.2.3水曜日の午前です。受診ご希望の方は、お電話での予約も可能ですのでお問い合わせください。


医師紹介・診療科目を更新いたしました。

医師紹介・診療科目を更新いたしました。

院内学術集会が開催されました。

画像

平成24年10月20日浜松南病院内学術集会が開催されました。

院内各部署より8演題の発表があり日頃の臨床研究の成果が報告されました。リハビリテーション科大杉療法士らの「足趾把持力測定器の開発およびその信頼性の検討」が最優秀賞に選ばれました。これからも患者様に提供する医療レベル向上のため日々知識を深め、技術を磨いてまいります。


『お魚教室』が開かれました。

画像

平成24年10月16日 通所リハビリテーションで『お魚教室』が開かれました。

おさかなマイスターさんから、魚に含まれる栄養素が頭を活性化させるなど興味深いお話があり、身を乗り出すように聞かれていました。「いわしが一番栄養価が高いのですか?」など多くの質問があり、教養を深め、知的好奇心を満たす企画で好評でした。








当院が「つなみ避難ビル」に指定されました。

画像

津波が発生したとき、又は、発生のおそれがあるときに津波から避難できるよう一時的な避難場所として、当院が浜松市より「つなみ避難ビル」に指定されました。万が一の際にも地域の中核病院としての責務を果たしたいと思います。


通所リハビリテーション敬老会

画像

平成24年9月22日に通所リハビリテーションにて敬老会を開催しました。
日々サービスを提供している職員が、
練習に練習を重ね一丸となって歌や踊りを披露し、
当日利用された皆様と一体となって、大盛況な会となりました。
通所リハビリテーションでは、100歳を超えた方が2名いらっしゃり、
健康の秘訣を「日々楽しんで悩まないこと」と教えていただきました。
通所リハビリテーションでも「元気に楽しくリハビリ」を
モットーにサービスを提供してまいります。


医師紹介・採用情報を更新いたしました。

医師紹介・採用情報を更新いたしました。

インフルエンザワクチン接種のご案内

【実施期間】
2012年10月1日~2013年1月31日

【料金(税込み)】
○13歳~成人(1回接種) 3,780円/回
○小児(2回接種) 3,150円/回
 ※当院において6歳(幼稚園児)以下は接種できません。
○高齢者の予防接種対象者(1回接種) 1,000円
 ※当院は高齢者公費負担インフルエンザワクチンの受託医療機関となっております。

 →高齢者の予防接種対象者
 ・浜松市内に居住する65歳以上の方
 ・浜松市内に居住する60歳以上65歳未満で、心臓、腎臓または呼吸器の機能に重い障害のある方


【お申し込み】
 随時受付け致します。
 詳細は地域医療連携室または医事課にお問い合わせ下さい。
 0120-834-373
 053-443-2111

高校生一日ナース体験が行われました。

画像

8月18日(土)高校生一日ナース体験が行われました。
実習中は緊張しながらもナースからの指導のもと真剣に取り組んでいました。
この体験を活かし、将来の夢に向かって頑張ってほしいと思います。


9月30日(日)在宅当番医です。

当院は9月30日(日)、在宅当番医です。
診療科は内科・外科・整形外科です。
ご不明な点は当院までお問い合わせください。

納涼祭が行われました。

画像

8月11日(土)浜松南病院恒例の納涼祭が行われました。
開院当初から続いている行事で、今年で7回目となりました。
流しそうめんでは、流れていくそうめんを必死で掬い、楽しみながらおいしくいただきました。
患者さんも感激してくださり大好評!
今年も盛況に終了することができました。


IBDキッチンが開催されました。

画像

4月21日(土)IBDキッチンが開催されました。
献立の説明から始まり、2人ずつペアとなって料理開始!
当初は緊張からか会話も少なめでしたが、調理を通して次第に打ち解け、完成時には笑い声や会話が弾んでいました。
お待ちかねの試食会では、普段なかなか話せない病気のことや悩み事などを語り合い、おいしい食事と共に有意義なIBDキッチンとなりました。


入社式が行われました。

画像

3月28日入社式が行われました。
綾和会として31名を迎え入れ、
浜松南病院では11名のフレッシュな仲間が加わりました。
入社式後には、2泊3日のオリエンテーションが行われ、
緊張した面持ちで訓示を聞く姿が印象的でした。
ハイキングも行われ新入職員同士の絆を深めました。


『IBDキッチン』開催のお知らせ(対象:クローン病の方)

このたびクローン病の患者様、ご家族の皆様に向けた調理実習を開催することになりました。
『手軽においしく野菜を摂ろう』をテーマに皆様と一緒に楽しみながら食事作りができたらと思っています。
当院にて治療中の患者様ならびにご家族の皆様、お誘いあわせの上、ご参加下さい。

詳しくは下記のファイルをご参照下さい。

IBDキッチン

高校生一日ナース体験が行われました。

画像

8月20日(土)“将来の夢は白衣の天使”という
男子1名、女子2名の高校生がナース体験をしました。
緊張感一杯の真剣な表情の取り組みが印象的でした。


ホームページを全リニューアルしました。

このたび、ホームページを全面リニューアルいたしました。
一般の患者様にとって、よりわかりやすく、親しみのわくページになるようにしたいと思います。

新コンテンツとして、 医師紹介が登場しました。
趣味や休日の過ごし方、座右の銘など、診察室では見ることのできない意外な一面が垣間見えるかも…?

これからは、こちらのページで新着情報をこまめに更新していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

医師紹介
http://www.hamamatsu-minami.com/contact/dr.html

土曜日の午前中も外来診療を行っています。
特定健診およびガン検診は、当院でお受け下さい。



Copyright © 2011 HAMAMATSU MINAMI HOSPITAL All Rights Reserved.